【驚愕】太陽を浴びると幸せホルモン増加!脂肪が減ってダイエット効果も!

SPONSORED LINK


とっても意外ですが、実はダイエットに太陽の光が欠かせないのをご存知でした?

太陽の光を浴びるだけで痩せる体質になれちゃうのです。

しかも、幸せホルモンなるものが増加するんです! 太陽光ってすごい・・・

なぜ太陽の光がダイエットと関係するのか?

解説していきます^ ^

太陽の光の効果ってめちゃめちゃすごい・・・

太陽光
実は、太陽の光を浴びると脂肪が溜まりにくいという驚きの論文が発表されたのです。

太陽の光と人間の体に関するある研究が行われ、午前中に太陽の光を20〜30分浴びている人は遅い時間に太陽光を浴びた人に比べてBMIの値が低かったという結果がでたんです。

太陽がわたしたち人間の体内時計をリセットしてくれるのは有名な話ですよね。

太陽は体内時計をコントロールしており、

体内時計は代謝をコントロールしています。

そのため、体内時計が正しく調整されると身体の代謝が正常に上がり、また過食を抑えられるようになると言われています。

幸せホルモン

私自身、これにはかなり納得しました(xдx;)

なぜなら、学生のころ
夜中のアルバイトをしていたとき、過食がすごくて常に食べていましたし、その頃の体重はとんでもなくて超デブだったからです。

夜中すーーっと仕事で動き回っていたにも関わらず、です笑

体内時計の大切さを実感しました。



SPONSORED LINK

ダイエット以外にもメリットがたくさん



幸せホルモン

太陽の光を浴びると脳内にセロトニンという成分が分泌します。

このセロトニンは別名幸せホルモンと呼ばれていて、このセロトニンが多く分泌されればされるほど精神が安定し、気分がよくなるんです。

また、イライラがなくなりうつの予防にもなります。

異常な食欲も落ち着かせてくれ、過食を食い止めてくれます。
(セロトニンの量はダイエットにも繋がるんです)



太陽の光を浴びると、セロトニンと同時に安眠を促してくれるメラトニンも増えます。

メラトニンが増えればその分夜ぐっすり眠れるようになるんです。

また、メラトニンは免疫力を高める、活性酸素を減少させるという報告もでています。

活性酸素を減少させれば、体の老化を防いでくれるので美容にもいいですね。

幸せホルモン
いかがでしたか?

太陽の光を浴びるだけで、脳内にこういったダイエットに関係する成分が分泌するなんて、これから積極的に太陽の光を浴びたくなっちゃいますよね笑

夜型生活だったり、家にこもりがちの人でなかなか体重が減らないって人
ちょっとでも太陽を浴びる習慣を始めてみてはいかがでしょうか?

気分もよくなるし、いいことづくしかもしれませんよ♪


SPONSORED LINK