万能調味料ガストリックの作り方!ちょい足しで簡単にコクができちゃうソースなんです!

SPONSORED LINK


NHKのあさイチで取り上げられた調味超「ガストリック」

これが万能すぎて話題になっているんです♪

なんでもこのガストリックを使えば簡単に料理に味の「こく」を引き出すことができるんだそう。

しかもガストリックは簡単に作ることができるんです。

今回はこのガストリックの魅力と作り方についてご紹介します(^∀^)

万能調味料「ガストリック」とは?

ガストリックレシピ
ガストリックはグラニュー糖でつくる調味料のこと。

ガストリック自体は苦く雑味があっておいしくないのですが、これを料理にちょい足しするとこくや深みかでるんです。

こくを出したい全ての料理(スイーツや飲料含む)に使えるため、万能こく出し調味料と言われています。

作りたてのガストリックはそのまま飲んだら、正直苦いそう。

でも、苦みの中に何とも言えない雑味がある。
この雑味を「メイラード」と言い料理に入れることによって美味しさが引き立つそうだ。
この秘密は酢(酢酸)を温めることよって、アミノ酸と糖だけが残ることにあるようだ。
出典:http://nagiweb.seesaa.net/

ちなみにフランスでは有名な調味料の1つなんです。

ガストリックの作り方

ガストリック

出典:https://www.instagram.com/

ガストリックの作り方はとっても簡単♪

材料


グラニュー糖、米酢、水

材料はたったのこれだけ。

作り方


グラニュー糖と米酢を5:1の割合で鍋に入れ、煮詰めます。

するとだんだんと茶色っぽくなってきます。

色が焦げ茶色になってきたら水を合わせ、出来上がり^ ^

10分かからない程度でできちゃいます。

クックパッドにもガストリックの作り方が載っていますね。

Cpicon ガストリックソースのつくり方 by レイコロだい

Cpicon 10分でできるガストリックの作り方! by ラ・ジョーコ

とても参考になります^^

SPONSORED LINK

ガストリックはいろんなレシピにちょい足しできる


ガストリックが万能調味料と言われているのは、どんな料理にでも使えるからなんです。

たとえば
  • カレー
  • ハヤシライス
  • ミートソース
  • ハンバーグ
  • パスタソース
  • デミグラスソース
などなど。


トマトソースにガちょい足ししている人も♪


やきそばにガストリックをちょい足し♪

次は、ソース焼きそばに、ガストリックを大さじ1/2程度加えました。ソースは付属の粉末ソースです。

まず、見た目に照りが出たように思います。食べてみると、マイルドな甘みを感じます。私の感覚では、ソース焼きそばのジャンクさが緩和されて、味がまとまった印象です。すぐにもう一皿食べたくなりました。美味しいです。

出典:http://blog.livedoor.jp/



ほかにも、ミルクティにちょい足しするとキャラメルミルクティ風味になるんだとか。

スイーツにも苦味があると美味しさが増したりしますもんね。

プリンに使われているカラメルソースにも合いそう。個人的にはバニラアイスに混ぜてみたいな〜なんて思っています。

ちなみにガストリックの保存期間は冷蔵庫で1〜2週間を推奨とのこと。

一度に使う量はスプーン1杯程度で十分。

なかなかコスパがいいですね。




ガストリックはただ煮詰めるだけで完成できてしまうので、とっても簡単♪

料理にこくがでるといっきに味のレベルがUPしますよね。

ぜひ試してみてください。

SPONSORED LINK