痩せたきゃホッカイロを貼ろう!意外な方法で基礎代謝を上げる方法!

2015y02m10d_000920993

SPONSORED LINK


カロリー制限をしてダイエットをすると、

ほとんどの人がリバウンドをしてしまいます。



これはいくら食事制限をしても基礎代謝が低ければ
脂肪は減らないからです。



食事制限をして一時的にカロリーを減らしても、

もとの食事に戻った途端、その分の脂肪が増え
場合によっては脂肪を蓄えたがる体質になってなってしまうのです。

意外な方法で基礎代謝を上げる

では何が大切なのか?

それについて詳しくご説明していきます。

SPONSORED LINK




基礎代謝が低いと何をしても脂肪は減らない

そう!これは不変の法則といいますか、

体の代謝がうまくおこなわれていなければ、

いくら食事制限をしても脂肪は減っていかないのです。



そのために
脂肪を燃やすために筋トレして筋肉をつけるべき!という話をよく聞きますが

これは脂肪が筋肉によって燃焼されるからです。

基礎代謝の中で、いちばんエネルギーの消費がされるのは筋肉。

つまり筋肉を鍛え増やしていけば、基礎代謝量が増え脂肪がつきにくく、

痩せやすい体質になるのです。


基礎代謝をあげるには

一般的には

・体温をあげる

・運動をする

・肺活量を増やす

・筋トレをする

などといわれていますよね。
意外な方法で基礎代謝を上げる

でも、運動は続かない・・・筋トレは辛い・・・毎晩半身浴も無理;;

そう思う人も多いんですよね。(私もそのうちのひとり笑)

もっと簡単に基礎代謝をあげる方法はないのか?

そう思って探していたところ



あったんです!!



しかも超簡単。



なんと、お腹にホッカイロを貼るだけ!



お腹をあたためると、内臓の働きがよくなり消化もスムーズに行われ

また、体が温まると基礎代謝がどんどんあがっていくのだそうです。

意外な方法で基礎代謝を上げる

え!?って思うかもしれませんが、実際にホッカイロを

貼るようになってウエストが細くなったりとか、体重が2キロも減った、

なんて話を聞いたことがあるのです。
効果的な場所は
お腹(おへそのちょっと下あたり)や
肩甲骨(骨と骨のあいだ)
尾てい骨

あとは、第2の心臓と呼ばれるふくらはぎにも効果的なんだとか。

ふくらはぎはポンプの役割があるといわれていて
ここをあたためたり揉んだりすると血流がよくなって
むくみもとれるんだそうです。



これは私の実体験なんですが、ふくらはぎにホッカイロを貼ると

翌朝めっちゃ足が軽いです!笑
これは立ち仕事や外回り営業など
足に負担がかかるお仕事されている人にはおすすめですね。

毎晩湯船でふくらはぎを揉み揉みしなくても
ホッカイロさえ貼れば翌朝スッキリです^^

(私はくつしたの上からホッカイロを縦向きに貼り、そして
その上にさらにレッグウォーマーを履き完全防備しています)



血流よくなるし足は軽くなるしむくみもよくなるしいいこと三昧^^



ホッカイロで体温をあげ、めぐりの良い体になって
どんどん基礎代謝をあげちゃいましょう^^



是非やってみてくださいね。

SPONSORED LINK