奇跡の天然甘味料!エリスリトールさえあれば、糖質制限も快適に。

2015y02m09d_205204502

SPONSORED LINK


エリスリトールという甘味料をご存知でしょうか?

エリスリトールすごい

エリスリトールは、天然由来の甘味料。

しかも、一般的な砂糖や甘味料と違って
血糖値があがらないため、

脂肪になりにくい甘味料なんです^ ^



実は私も超愛用しています笑

常備しています笑



今回はこのエリスリトールのすごさについてご紹介します^ ^

SPONSORED LINK




エリスリトールとは?

エリスリトールは、自然由来の甘味料の一種です。

甘味料の代表的なものにはエリスリトールの他に
アセスルファムカリウムやアスパルテーム、羅漢果といった甘味料がありますが、

人工甘味料と自然由来の甘味料とに分けられていて、

エリスリトールは自然由来の甘味料に分類されます。



エリスリトールは、糖アルコールの一種で

果物やワインやキノコ、発酵食品に含まれています。

甘さは砂糖の75~80%ほどですが、
問題なく砂糖の代わりになります。



私はたまにカフェオレの砂糖代わりとしてよく使っていますが、

普通の砂糖とあまり差はないように感じます。


なぜダイエットに向いているの?

エリスリトールはダイエットに向いています。

なぜなら他の砂糖と違って血糖値をあげないからです。

そもそもなぜ人間は太るかというと、
血糖値の上昇によって分泌されるインスリンが多くなるから太るのです。

そして血糖値が上昇する原因が糖質(炭水化物や砂糖)。

糖質を食べれば食べるほどインスリンが過剰に分泌され
やがてインスリンは脂肪細胞へと代わり

脂肪がどんどんつくようになるのです。



エリスリトールは、血糖値をあげないので、

ダイエット中でも遠慮なく食べられるんです。

糖尿病の人からも支持されている成分ですね。



ダイエット中でも甘いものが、たべたくなったり

飲みたくなったらこのエリスリトールを使えば

安心して食べられるってわけです^ ^

糖質制限エリスリトール


ほんとに成分は安全なの?



自然由来のもので、普段私たちが食べてきた食品から
抽出された糖分ですから、問題ないといわれています。

また、いまのところ大きな被害報告はきていないそうです。
よくスーパーで目にするラカントという砂糖、結構有名ですよね?

実はあれにもエリスリトールが入っているんです^ ^



ただ、アスパルテームやアセスルファムカリウムは

人工甘味料で自然界には存在しない化学成分。

これらは少量で砂糖の何倍もの甘さになる成分で

よくゼロカロリー飲料に使われています。

糖質制限エリスリトール

これら人工甘味料は、研究がまだされていて

体や脳への影響を懸念する声も聞きます。



ちなみに糖質制限で有名な江部先生も
エリスリトールを推奨されているんですよ^^

あ、でもエリスリトールをとりすぎるとお腹がゆるくなっちゃうので
取りすぎ注意なのと、

あとは調理する際も注意せねばならぬことが、、。



前にやらかしてしまったことがりまして・・・。

アーモンドに砂糖をまぶして食べたい!と思って

エリスリトールを絡めようとしたのです。

で、フライパンにアーモンド、水、エリスリトールを入れたら、

まぁ最初はうまく絡められたのですが

熱を冷ますためにしばしフライパンを放置していたら、



なんと、アーモンドがまわりのエリスリトールの液体と一緒に

ガッチガチに固まってまして、、笑



原因は不明ですか、粉のエリスリトールを水と合わせて熱して液体化させて

冷ますと固まるようです。

ご注意を、、笑



普通に料理の味付けなら全然固まりませんので、

安心して使ってくださいね^ ^:

SPONSORED LINK