\100円ショップレビュー記事はこちら/

大荷物の悩み。減らしたいのに減らせないなら心のダイエットで解決

大荷物を持った女性

通勤や通学、友達と出かけるときなど、荷物をたくさん持って行く人、いますよね?

ちょっと出かけるだけなのに、バッグに沢山のものを詰め込んでいる。

これにはある理由があったんです。

いつも荷物がパンパン!なんでそんなに荷物が多いの?

キャリーバッグを持った女性

持ち歩く必要がないのにバッグにたくさんの物を詰め込んでいる人

この特徴がある人は

  • 「これが必要かも‥」
  • 「これはないとダメだ‥」

という、物が入っていないと心配になってしまう神経質な体質の表れと言われています。

大荷物を持った女性

不安が多い人ほど抱える荷物の量が多いと言われていて、荷物をたくさんかかえている人の心理は大きな不安を抱えていることが多いんです。

自分の不安をどうにかして埋めて落ち着かせようとしてバッグの中身を埋めようとするんです。

実は、私自身も学生の頃、この状態でした。

SPONSORED LINK

心のダイエットで荷物はいくらでも減らすことができる(※個人の実体験)

大荷物を持った女性

心配性な人はたくさんいますし、そこまで大きな心の病ではありませんができれば、その心理状態からは卒業したいですよね。

毎回大荷物なのは体にも負担がかかりますし、出かける度にあれもこれも準備するの大変ですしね。

それに、いろんなことに不安になっていたり心配してたら疲れちゃいますもの。

では、どうすればいいか?それは

ありきたりなことを書くようですが・・・私自身の実体験では

物事に対して、あきらめる、ふっきれる

これが一番効果的でした。

不安って、不確定な未来についてのことですよね。

  • 「もしこうなったらどうしよう‥」
  • 「もしこうしてたらどうなっていたかな ‥」

とか、「もし‥」からはじまること。

でも、これ考えてもきりがないんです。

だって、未来のことだし、これは妄想の域に入るから、終わりがないんです。
だから、

「いま考えてもしかたがない」

これを念頭に、考えることをあきらめる癖をつけるようにしたら、自然と荷物は減っていきました。だんだんと。

人間生きてりゃ絶対に心配するときやめっちゃ頭を使わなくちゃいけない瞬間って絶対訪れます。

どうせ考えるときはくるのだから、誰もわからない未来のことを心配するなんて時間の無駄なんですよね。

その分、そのときのために余力を心のためておきたいと思うようになりました。

で、心から無駄な感情を排除するようになりました。

なので、もしあなたも私と同じように心配性でついつい荷物を溜め込んでしまうのであれば
まずは余計な心配を心から排出してみてください。

心のダイエットをするんです。

ほんと不思議なことに、あらゆる心配、不安が心から消えていくと荷物も減っていくんです。

  • 「もしかしたらこれが必要になるかも・・」
  • 「もしこれがなくて無駄な出費したらいやだな・・」

こういう考えが減っていくんです。

すぐにできることではありませんが、ちょっとずつ訓練していけば、荷物は減っていきます。

私がそうだったので。

まとめ

大荷物で行動していた私ですが、いまではスカスカのバッグを持って外出するようになりました。

腕も肩も楽だし、もう軽くないと逆に疲れちゃいます^^;

経験上、心のダイエットをすれば荷物を少なくすることができます♪

身軽になると外出ももっと楽しくなりますよ^^

SPONSORED LINK