【いつも大荷物】荷物を減らしたいのに減らない・・それなら心のダイエットをしてみて!

スクリーンショット 2015-10-25 11.21.41

SPONSORED LINK


出かけるたびに荷物をたくさんもって行く人、いますよね?

ちょっと出かけるだけなのに、バッグに沢山のものを詰め込んでいる。

これにはある理油があったんです♪


いつも荷物がパンパン!なんでそんなに荷物が多いの?

荷物減らしたい

持ち歩く必要がないのにバッグにたくさんの物を詰め込んでいる人

この特徴がある人は

これが必要かも

これはないとダメだ

という、物が入っていないと心配になってしまう神経質な体質の表れと言われています。

不安が多い人ほど、抱える荷物の量が多いと言われていて
荷物をたくさんかかえている人の心理は
大きな不安を抱えていることが多いんです。

自分の不安をどうにかして埋めて落ち着かせようとして
その対象がバッグの中身に表れているんです。


SPONSORED LINK


心のダイエットで荷物はいくらでも減らせられる

荷物を減らしたいのになかなか減らない

心配性な人はたくさんいますし、そこまで大きな心の病ではありませんが
できれば、その心理状態からは卒業したいですよね。

だって、いろんなことに不安になっていたり心配してたら疲れちゃいますもの。

では、どうすればいいか?それは

ありきたりなことを書くようで嫌ですが・・・個人的には

物事に対して、あきらめる、ふっきれる

実体験を通し、これが一番効果的だと思いました。



不安って、不確定のことを対象に感じることですよね。

「もしこうなったらどうしよう・・・」

「もしこうしてたらどうなっていたかな・・・」

とか、「もし・・」からはじまること。

でも、これ考えてもきりがないんです。
だって、不確定のことだし、これは妄想の域に入るから、終わりがないんです。
だから、

「いま考えてもしかたがない」

これを念頭に、考えることをあきらめてください。

考えなくちゃいけない瞬間は必ず訪れます。
そのときのためにエネルギーをためておいたほうが楽だし、生産的です。

余計な心配は心から排出してください。



これが心のダイエットとなるのです。

荷物減らしたい

不思議なことに、あらゆる心配、不安が心から消えていくと
荷物も減っていくのです。





「もしかしたらこれが必要になるかも・・」

「もしこれがなくて無駄な出費したらいやだな・・」



こういう考えが減っていくのです。

SPONSORED LINK



すぐにできることではありませんが、ちょっとずつ訓練していけば、荷物は減っていきます。

私も昔、学生のことは荷物がパンパンではちきれそうなくらい詰め込んでいました。

でも、いまではスカスカのバッグを持って外出するようになりました。

腕も肩も楽だし、もう軽くないと逆に疲れちゃいます^^;

荷物減らしたい

いかがでしたか?

私も経験したことがあるので気持ちはすごくよくわかるんです。

でも、心のダイエットをすれば、荷物を少なくすることはできます。

これ、断捨離にも言えることですよね。



身軽になると外出ももっと楽しくなりますよ♪