ビーバーテイルズ自由が丘へ行ってきた!新感覚スイーツを食レポ!

SPONSORED LINK


自由が丘にカナダの名物お菓子ビーバーテイルズの専門店が日本一号店としてオープン。

あまりに美味しそうだったので、ついに行ってきましたぁぁー!!

お店の様子やメニューなどビーバーテイルズについてご紹介します〜♪

待望!カナダで愛される名物お菓子が自由が丘に登場


ビーバーテイルズとは、粗びきの小麦粉を使用した生地を平たく伸ばし、揚げたお菓子。

ビーバーテイルズ

出典:http://www.j-wave.co.jp/

形がビーバーのしっぽに似ていることからビーバーテイルズと名付けられました。

カナダではメジャーなスイーツなんですよー^ ^

これはシナモン↓



ほんとしっぽの形してる。



生地の中には、シナモンやヘーゼルナッツチョコなどが加えられていて

とってもおいしいんですよ(^∀^)


SPONSORED LINK

メニューとプライス


1番人気がシナモンシュガー

その他にも、
シナモンシュガー+レモン
オバマテイル
チョコレート
チョコレート+バナナ
チョコレート+アーモンド
メープル
シュガーバター
シュガー+セサミ
バジル+ガーリック
スパイシーカレー

各種430〜450円くらい(^∀^)

私はシナモンをテイクアウトで購入〜!


ちなみにテイクアウトの場合はメニューが限られてるので注意!

どうしてもテイクアウトしたいメニューがあるのであれば、事前に店の方にどのメニューがテイクアウト可能か電話で確認しておいたほうがいいと思います。

私がいまここてまお伝えできればよかったのですが、メモし忘れたので(^^;;



テイクアウトと告げると紙の手提げ袋を用意してくれたのですが、内心、適当な袋でいいのだけど〜なんて思ってましたが、


ビーバーテイルズ自体が結構でかかった笑


紙袋必要だわ・・と納得しました笑

他にも、ペイストリーを細かくしてアイスクリームを乗せたビーバーサンデーも人気商品♪

ビーバーテイルズ

出典:http://beavertails.jp



チョコやキャラメルとアイスクリーム、ペイストリーのコンビはやみつきになる味です。

サンデーは各種550円

あとびっくりしたのが、スムージーに入れるフルーツが入っている機械!


この丸い機械の中に果物とかいろんなのが入ってくるくる回転してるんです。


斬新〜!

スムージーには様々な冷凍フルーツにオーガニックジュースベースを加えたものでフルーツ本来の味を活かしているんだそう。

ジェラートも素材の味を生かした手作りを提供しています。

そしてコーヒーはイタリアンロースト豆を使用した本格的な味となっています。イタリアのコーヒーは美味しいですからね〜!

店内は赤を基調としたデザインになってました。


結構広いかも。

ビーバーテイルズのBが目立ってました(^∀^)


混雑状況ですが、私は平日の昼過ぎに訪問。

店内には6〜7組いましたが、並ばずに注文できました♪

店員さんの笑顔がとても優しかった・・ヽ(;▽;)ノ照

ビーバーテイルズの店舗情報




BeaverTails® (ビーバーテイルズ)自由が丘店

住所:〒158-0083東京都世田谷区奥沢七丁目4番12号 UPビル1F
TEL/FAX:03-6809-8628

営業時間:10時~19時

席数21席

いかがでしたか?

ビーバーテイルズはクッキー?揚げパン?どこに分類されるんでしょうね?

形はたしかにビーバのしっぽに似てました・・笑

今後も注目のお店です。

店員さんが親切でした〜。

SPONSORED LINK