\100円ショップレビュー記事はこちら/

【レビュー】ハンディ衣類スチーマープラスマイナスゼロ を購入。超便利で買って正解でした【おすすめ】

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)を使ってみた

この度、私、ハンディスチーマーを買いましたー!!!!

楽天でレビューがめっちゃ多かったこのプラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマーXRS-D010です。

商品名が長くてですね、多分プラスマイナスゼロアイロン?と言うのだと思います。

結論から言うと、買ってよかった。実際に使ってみてホント使い勝手が良いと思ったんです。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマーXRS-D010 について

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

長時間たっぷりスチームで使いやすいハンディスチーマーです・・!!

楽天で人気&テレビでも放送されていたものなので知っている人多いはず。

アイロン機能に加え脱臭+除菌+アレル物質除去もしてくれるスチームアイロン。

要点をまとめるとこんなアイロンです↓

  • 電源スイッチオンして立ち上がり約24秒という早さ
  • スチーム連続8分
  • 疲れにくい重さ&デザイン
  • 切替スイッチでスチームなしの通常アイロンも可能
  • 毛玉取りやおしゃれ着のテカリを抑えるブラシが付属
  • 水のタンクは大容量約110ml
  • 計量カップ付き
  • 約3mの長いコード
  • 電源と切替の2つのスイッチのみなので簡単に捜査可能
  • 生活5大臭の脱臭(汗、ペット、タバコ、飲食、生乾き臭)が可能。

なかなかいい感じのハンディスチーマーだと思いません?

詳しいスペックはこちら↓

  • 定価 ¥9,000(税別)
  • 最大外形寸法 約H232.0×W95.0×D107.0mm
  • 質量 約0.7kg(タンク空時)
  • 電源 AC100V 50/60Hz
  • 消費電力 800W
  • 連続運転 約8分(スチーム量約13g/分) ※タンク容量約110mlでの使用時。使用条件により異なります。
  • アイロン面の温度 約140℃(スチーム停止時) 約170℃(スチーム噴射時)
  • コード長 約3m
  • 本体・付属品 本体/専用ブラシ/計量カップ/取扱説明書[保証書付]
  • 製造地 中国

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマーXRS-D010を選んだ理由

これまで私はワイヤレスタイプのアイロンを使っていたんですね。

でもそれちょっと重いのと、立ち上がりにそこそこ時間がかかるのが私的にネックに感じてきてしまいアイロンを後回しにしちゃっていたんです。

有名なメーカーだしアイロンとしての機能はもちろん最高だったのですが、私の場合は「もっと気軽にアイロンできるのが良いな〜」と思ってしまったんです。

で!楽天でレビュー評価が多い&白いデザインが素敵!だったこちらに決めました。

SPONSORED LINK

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマーXRS-D010 を使ってみた

では開封時からレビューしたいと思います。

中身は下記の物が入っていました。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

持ってみるとこんな感じ↓

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

この角度がいいのと、倒れないように底がしっかりしているんです。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

これ良いですよね〜。

この形状的に立てて収納したかったので安定して立てられるのは嬉しい。

水のタンクはこんな感じで外れます。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

そしてこのゴムパッキン?シリコン?みたいな蓋を外してここに水を入れます。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

水の注ぎ口がかなり狭いのでこの専用のカップを使って慎重に入れました。普通の水道蛇口から入れようとしたら絶対にこぼすと思います。

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)

操作は本当に超簡単で、この電源ボタンを押して(電源入るとランプが光ります)この上部のスライド?をスチームマーク側に動かすと・・・

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)を使ってみた

出た〜!!!

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)を使ってみた

電源押してからの立ち上がりが本当に早いですね。

今回はハンガーかけたままではなく、下に置いた状態でこのシワシワのシャツで試してみました↓

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)を使ってみた

ちょっと見にくいかもですが、軽くサッと充てただけでこんな感じに↓

プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー(ハンディスチーマー)を使ってみた

これもっと丁寧にやったらもっとスーっってかピーンってなるかと思います。

今度ハンガーかけた状態でシワになりやすいシャツで試してみたいと思います。

やはりスチーマー機能は良いですね〜。すぐに服が反応してくれます。

と、ベタ褒めしておりますが、デメリットも2つほどあります。(個人の考えです)

それはコードがついていることと、先ほど写真をお見せしたようにタンクの水の注ぎ口が狭いこと。

コードについては3mもあるのでコンセントに困ることはなさそうですが人によってはそれが不便と感じる人もいるかもしれません。あとタンクの注ぎ口は写真にあったようにかなり狭いので慎重に入れないと溢してしまうこと^^;

まぁデメリット的なことはそれくらいですかね。

まとめ

ここまで簡単に手軽に使えるので、これだったら忙しい朝に「今からこれ着ようと思ってたのにシワが・・!!!困る!」って時でもすぐスチーム出るのでサっとできますね。

思ったより小振りなので旅行や出張の時も持っていけるし、これからたくさん活躍してくれそうです^^

以上、プラスマイナスゼロ Garment Steamer スタイルスチーマー のレビューでした〜!

SPONSORED LINK