\100円ショップレビュー記事はこちら/

アイシャドウチップジョイント型が便利すぎる。100均で見かけないのでチャスティのを買いました【写真】

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

今日は下記の人に超絶おすすめのジョイント型のアイシャドウチップを紹介したいと思います!

  • アイシャドウにアイシャドウチップを使う人
  • 携帯用にアイシャドウチップやブラシを持ち歩いている人
  • アイシャドウチップが付属していないアイシャドウをよく使う人

ロケット鉛筆(って知っていますか?^^;)みたいに、チップがジョイントできる優れものなんです!

以前は百均にあったのですが、最近見かけない・・おそらくもう売っていないのだと思います。なのでチャスティというところのを買いました。

写真付きで魅力を紹介したいと思います。

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

5つのメイクチップを1本にジョイントさせたアイシャドウチップです。

これ1つポーチに入れておけば、外出先でも、いろんな色のアイメイクが楽しめます♪ 385円(税抜 350円)

一つだけチップが細くなっていますね。

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

各アイシャドウチップを、こんな感じに自由自在にドッキングできるんですよ〜♪

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

チャスティ ジョイントメイクチップ ピンク

これだったらチップの表と裏で使い分ける必要はないのと、完全にキャップで別れているので全く異なるアイシャドウの粉が交わることもありません♪

つくづく、便利なアイシャドウチップだな〜と思います。

アイシャドウチップジョイント型が便利な理由(メリット)

このジョイントアイシャドウチップについて私が思うメリットをお話ししたいと思います。

携帯用のアイシャドウチップとして便利

皆さんにちょっとお聞きしたいのですがチップがついていないアイシャドウを使っている時、外出時のブラシやチップってどうしてます?

私は以前メイクをガッツリしていたときはアイシャドウブラシやチップを外出時にも専用のケースなどに入れ持ち運びしていました。

アイシャドウの色に合わせてチップなども分けているのでちょっとそれが面倒でした。

でもこのジョイントチップだと1本メイクポーチに忍ばせているだけでOK。

チップがついていないアイシャドウをよく使う時に便利

最近のアイシャドウってチップがついていないものが多いと思いませんか?

そういう時って別のアイシャドウブラシやチップを使うと思うのですが(指を使う場合もありますね)

その度にブラシを買い足したり買い替えたりするのはちょっと面倒だしコスパが・・・。

余分なアイシャドウチップスティックを買わずに済む(場所がすっきりする)

これ結構大きなポイントかと思っています。

スペースの問題!場所をとりません。

アイシャドウチップジョイント型の唯一惜しいところ(デメリット)

私が思う唯一のデメリット部分を紹介したいと思います。

それはこの見た目かと思います。(強いて言うならって感じなんで、そこまで大きなデメリットではないのですが)

あまりおしゃれでないかな〜っていう。

あ!あと、百均で見かけなくなってしまったこと。全っっっっっ然見かけないので、おそらく廃盤かなぁと思っているのですが・・・

もしまた販売されるようになったら買いに行くのですがねぇ。

まとめ

というわけでジョイント式(ロケット鉛筆式?)のアイシャドウチップについて紹介させていただきました。

とても便利で以前よく愛用していて最近は100均で見かけないのが大変残念ですが、またそのうち復活してほしいな〜と願うばかりです。

私のようにこういうチップを好んで使っている人絶対多いと思うので。