ブルーボトルコーヒー新宿店に行って来た!目の前で淹れてくれる珈琲に感動

ブルーボトルコーヒー

SPONSORED LINK


ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)
日本に初上陸したときはかなり話題になりましたよね^^

ブルーボトルコーヒーは、サンフランシスコ生まれのカフェ。

こだわりのコーヒー豆を自家焙煎し、シンプルで新鮮なコーヒーを提供しています。

そんなブルーボトルコーヒーの新宿ニュウマン店に行ってきました♪

ブルーボトル新宿に行ってきました♪

日曜日の夜の時間帯に行ったのに、結構混んでて20分くらい待ってアイスコーヒーをゲット^^

ブルーボトルコーヒー
味はやっぱりおいしい!

あと、とても感動したのが、目の前で
一杯一杯を丁寧にドリップしてくれるとこを見れたこと。

ブルーボトルコーヒー
店員さんとの距離が近くて楽しかったです^^

その分ガン見してしまいましたがw

ブルーボトルコーヒーは
サードウェイブコーヒーを広めたとも言われているんですよね。

ちなみにサーブウェイブコーヒーとは

サードウェーブコーヒーとは直訳で第三の波。
近年のコーヒー業界に新たなトレンドを巻き起こしたことを指しています。
第一の波は大量生産・消費の時代
第二の波は品質を重要視する時代
そして第三の波がコーヒーの淹れ方(丁寧に)にこだわる時代。いまこの第3の波が始まったということです。

ブルーボトルコーヒー

SPONSORED LINK


ブルーボトルコーヒー日本上陸時の小ネタ

ここでちょいと小ネタを。
ブルーボトルコーヒーが日本に参上し、第一号店としてオープンさせた場所が清澄白河店。

当時少し話題になったのですが、



なぜ清澄白河を選んだのでしょうか?

海外の話題のカフェやレストランが日本でオープンする場合、
たいてい表参道や六本木や横浜のような雰囲気なとこですよね。

実は、これ、創業者の意向があってのこと。

清澄白河はアメリカの本社があるカリフォルニア州オークランドの環境と似ており、
地元の人とのふれあいを感じられ生活感溢れるこの空気が最高とのことで
ここを気に入ったそうなのです。

2号店は青山に、そしてなんと3号店は代官山のログロードにオープン!

いまは中目黒に新宿に・・どんどん店舗数が増えてきています。

▼新宿店

ブルーボトルコーヒー
店内にはいろんなグッズが販売されていました^^

ブルーボトルコーヒーの店舗情報

ブルーボトルコーヒー
【清澄白河ロースタリー&カフェ】
東京都江東区平野1-4-8
営業時間8:00〜19:00
年中無休

【青山カフェ】
東京都港区南青山3-13-14
営業時間10:00〜21:00(予定)
年中無休

【新宿カフェ】
東京都新宿区新宿4-1-6

【六本木カフェ】
東京都港区六本木7-7-7

【中目黒カフェ】
東京都目黒区中目黒 3-23-16

【品川カフェ】
東京都港区港南2-18-1
品川駅

いかがでしたか?ブルーボトルコーヒー、とってもおいしかったです^^

店舗数も増えてきたし、そこまで長蛇の列になることはなくなりました。

おすすめです〜♪

SPONSORED LINK