メゾン・ランドゥメンヌ東京のクロワッサン食べてみた。バターの風味が最高!

SPONSORED LINK


芸能人も通う、六本木で有名なブーランジェリー「メゾン・ランドゥメンヌ」

いろんなメディアでも紹介される人気店で、なかでもクロワッサンは絶品中の絶品^^

私も先日行って噂のクロワッサンを購入してきたのでしたが、バターの香りがしっかりしててとても美味しかったです(ノ∀\*)

今回はそんなメゾン・ランドゥメンヌの魅力についてお話ししますね!

パリの人気ブーランジェリーが日本で!


メゾン・ランドゥメンヌは、パン職人の石川芳美さんと旦那さんのロドルフ・ランドゥメンヌさんが経営するブーランジェ。

2006年にパリでスタートしたパン屋さんで、いまではパリ市内に8店舗を展開している人気店なんです。

そんなパリで愛されるパンが日本でも食べられるとのことでオープン時はとても話題になりました。

石川さんは日本のパン業界のあいだでも有名で、ご自身で「Ecole Levain D’antan」(東京港区)というパン教室も開いています^^

以前「世界の日本人妻は見た!」という番組にも出ていましたね。

伝統的な作り方で素材からこだわったメゾン・ランドゥメンヌのパン

メゾン・ランドゥメンヌのパンは素材にこだわり、伝統的な作り方で一つ一つ丁寧にパンを焼きあげています。

 小麦粉はフランス産無農薬、最高級品質を保証されたブランド「CRC®」を使用。バターはポワートーシャラントで作られているAOP(Appellation D’origine protégée-オリジナルの品質を保護する団体)レスキュールバターを用い、深い味わいとクオリティーの高い製品の提供を心がけています。
出典:http://www.maisonlandemaine.com/

2011年にはパリの人気グルメガイド「ピュドロ」に最高のパン屋と称されたほど、パリで認められ愛されているお店なのです。

これはすごいですね。

SPONSORED LINK

メゾン・ランドゥメンヌのクロワッサンは食べなきゃ損


メゾン・ランドゥメンヌのおすすめはなんといってもクロワッサン。

ってことで買ってみました。


パカっと割って食べてみましたが、とにかくバターの風味がすごい!!

レスキュールバター(高品質の発酵バター)と自家製の天然酵母を使用しており、バターの香りとパリっとした食感がなんともいえません。

やはりクロワッサンは風味と食感が大事ですよねー!

これはまじで食べなきゃ損です!笑

(オープン日には人気すぎてクロワッサンは1人1個までと制限がかかったほど)


価格は1個500円と高いですが、それだけの価値があります。

そのほかにも巨大なパンや





ハード系のパンも沢山ありました♪


ちなみに私は平日の夕方くらいに行きましたが、混んではいませんでした(・∀・)

メゾン・ランドゥメンヌのメニュー詳細

一部を掲載させていただきます。(外税)
  • クロワッサン・フランセ 480円(フランス産バター)
  • クロワッサン・ジャポネ 250円(日本産バター)
  • ポティロン・レザン 140円
  • バゲット・トラディション 半分 110円 etc…
ほかにもモーニングがお得とのことでSNSでも話題になっていました。

モーニングのメインメニューは3種。
・パンぺルデュ(フレンチトースト)
・オムレツ&パン
・スクランブルエッグ&パン
それぞれドリンクがおかわりフリーで付いて480円!

確かにお得です!!
どれも美味しそうで食べてみたいゾ〜(*≧∀≦*) 出典:https://tabelog.com/

たしかにモーニングが激安・・

ランチセットもありますが、これもそこまで高くないです。

クロワッサンだけが高いだけで、あとは一般的な価格かなという印象ですね。

六本木でおいしいパンのモーニングやランチ・・・(憧)


メゾン・ランドゥメンヌの店舗情報

Maison Landemaine Tokyo(メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー)

住所:東京都港区麻布台3-1-5(麻布小学校の近くです)駅からちょいと歩きます
TEL:03-5797-7387
営業時間:平日7:00~20:30(ラストオーダー20:00)
土日祝: 9:00~19:30(ラストオーダー19:00)
公式HP:http://www.maisonlandemaine.com/jp



素朴なのに素材にとってもこだわった本格的なフランス発のパン。

クロワッサンは本当に美味しかったので、ぜひ食べていただきたいですね^^

バターの風味とサクっとした食感。きっとやみつきになると思います!

SPONSORED LINK