W洗顔不要のやさしいクレンジングkikimateを試してみた【レビュー・感想】

SPONSORED LINK


乾燥敏感肌ってちょっとの刺激で肌が荒れたり、汚れをちゃんと落とそうと洗いすぎると乾燥がひどくなったりするんですよね。

私自身、かなりの乾燥敏感肌なので、クレンジングや洗顔などは1回だけ。

もう長年とW洗顔はしていません。

数々のクレンジングを使ってきた私ですが、今回あらたに、W洗顔不要で低刺激、そして保湿力があるkikimateというジェルを使ってみました。

使用感や洗い上がりの肌の感じなど、もろもろレビューしたいと思います(・∀・)

乾燥敏感肌のためのクレンジングジェル【kikimate】を試してみた

kikimateってこんなジェル

今回私が試したkikimateについて軽くお話ししたいと思います。

kikimateはざっくり言ってしまうと乾燥敏感肌のために生まれたクレンジングジェルで、汚れはしっかりと落としてくれるのに保湿はちゃんと与えてくれる。

そして洗うたびにどんどん潤っていくという、保湿剤みたいなクレンジングジェルなんです。

そしてW洗顔は不要でマツエクしててもOK!

肌に刺激を与えそうな余計な成分も入っていません。個人的にはケミカルフリーってありがたい。


コスメの口コミサイトも見てみましたが、評価も高くて「保湿力がある」や「肌にやさしい」などのコメントが目立っていましたね。

ここがポイント

ポイントをまとめるとこんな感じ。
  • 浸透しやすいジェルなのであっという間にしっかりメイクオフ
  • 洗うほどに潤う
  • 天然由来成分90%以上
  • W洗顔不要のクレンジングジェル
  • まつエクをしてても使用OK
  • 洗顔後でも肌がつっぱらない
>>kikimateの公式サイトでもっと詳しく見る
SPONSORED LINK

実際に使ってみた感想


ってことで実際に使ってみました〜(・∀・)

チューブタイプの容器に入っています。

テクスチャーはとってもやわらかい。


ジェルですけど、なんとなくクリームにも近いような。

指でひろげると、肌にどんどんなじんでいく感覚がありました。なんか・・やさしい笑


これでメイクを溶かし出していくわけですね。

お風呂に入ったときに、濡れた手で使ってみました。

肌を傷つけないために、保湿クリームを塗るような感覚でや〜さしく広げながら洗いました^^

洗い上がりの肌の状態

W洗顔不要と聞くと「その分洗浄力が強いのかな・・」なんて思ってしまいましたが、実際使ってみて

思ったよりしっとり(・∀・)

洗い終わった直後も思いましたが、お風呂上がりにタオルで顔をふいたときにもしっとりさを感じました。

ツッパリ感はゼロ。笑ったときに肌がパキーンとなるような感覚もありませんでした笑

これは乾燥が気になる冬場にも安心して使えそう^^

ちなみに私は敏感肌ですが、kikimateのクレンジングジェルを使用してヒリヒリしたり赤みがでたりはしませんでしたね。

kikimateクレンジングジェルはこんな人におすすめ

  • W洗顔はしたくない
  • うるおいを感じたい
  • デリケートな肌でヒリヒリすることがある
  • マツエク中でも安心して使いたい
こういった悩みをおもちの方におすすめのクレンジングジェルです^ ^

まとめ



今回kikimateのクレンジングジェルを使って、本当に敏感肌と乾燥肌のこを考えて作られたものなんだなって実感しました。

ちなみにですよ・・香りがですね、超いい!!笑

グレープフルーツというかシトラス系の香り。いくらでもかいでられる香りでして、洗っているときは気分がよかったです笑

ってことで、W洗顔したくない&潤いほしい!って人にはおすすめなクレンジングでした〜

潤い成分も魅力的なものが配合されてますんで、チェックしてみてくださいね^^





SPONSORED LINK