【購入レポ】ダイアナの太ヒールパンプス7cmが可愛すぎて溺愛中

SPONSORED LINK

20代30代の女子から絶大の支持をえているDIANA(ダイアナ)

最近新しい靴をダイアナで購入したのですが、可愛くって!!笑
はい、単なる自慢です^^;
でもダイアナってかゆいところに手が届くデザインが多いというか、個人的にツボ!な靴がたくさんあるんです。

値段は1万〜2万くらいしますが、それだけの価値はあるなと心底思いました。
ってことで私の溺愛っぷりをお話ししつつ、「ここがいいんだよ!」って話をお話しさせていただきますね!!

ダイアナで太ヒール7cmをゲット


まずなんでこの靴を買ったかというと、明確な理由があるわけです。

ヒールの高さ7cm or 8cmは1番女性の足を美しく見せると思う

前にどっかの広告でこんなような文言が書かれてて「あ〜たしかにそうだわ!」って思ったんですよね。

5cm だと低すぎるし、10cm だと高すぎる。

うん、絶妙な高さだわ。

そう思ってからはずーーーーーーーーっと7cm or 8cm のヒールの靴を選ぶようにしていましたね。

一番しっくりきます。脚に自信がないからよけいそう思うのかな(´・ω・)

で!個人的に思うのは、ダイアナにはこういった7cm or 8cm のヒールの靴が多いように感じているんです。

今回もドンピシャなパンプスと出会えたし。

よく歩く人は絶対に太ヒールのほうが安定感があって疲れにくい

これにはかなりの自身がありますね。

私自身、万歩計で1日1万歩計測したほどよく歩くんです。山手線1駅余裕の余裕のよ・・・です。

そんな歩きまくる人は絶対に太ヒールのほうがいいんですよ。(できればウェッジソールがいいですけど個人的にあまり好きじゃない)

地面に面する面性が広い方が安定感があって足全体の不可が分散されやすいし、メンテもピンヒールに比べて楽。

ピンヒールはすーーーーーーーーーーーーぐすり減って中の金属がでてきちゃいますからね。(私が安物を即履いていたからだろうか・・)

というわけで「絶対に太ヒール」を探していたんです。

でも太ヒールだと7cmとか8cmとかのパンプスってなかなかないんです!

たいていショップに置いてあるのは5cmとか4cmとか。

低い!!!!!低すぎる!!

いや、低い方がさらに歩きやすくなっていいんですけどね?でも少しでも脚が細く見えるようにも、7cm以上は必須なんです個人的に。

で、やっとダイアナで出会ったんですね。うん、ダイアナは太ヒール率が高いです。

お店で何ども試し履きさせてもらって、ちょっと歩かせてもらって思いました。

「歩きやすい〜泣」

SPONSORED LINK

ダイアナのパンプスはデザインがそこらへんに売っているパンプスと1くせ違う


ほんと、こまかい部分いっちゃいますが、↑つま先の部分が斜めになっていたり、


サイドがこうウェーブになっていたり(・∀・)

個人的にツボでした。

小さい違いなんですけど、他のお店には売っていないようなデザインが結構あるんです。だからといって個性的すぎないさりげなさがある変わったデザイン。

大人の女性がおしゃれに履ける、個性的なデザインといいますか。

やっぱり靴は靴専門店で買った方がいい


何度も思うのですが、靴はやっぱり靴の専門店で買ったほうがメンテナンスもしやすいしなにかと安心ですよね。

対応もちゃんとしてくれるし。




やっぱり高いだけあってデザインと履き心地さはさすがです!

はぁ〜。やっぱり買ってよかった。

太ヒール好きな女子、おすすめでっせ。

ちなみにダイアナは通販でアウトレットでも買えます^^


SPONSORED LINK