【タコベル】タコス・ナチョス専門店「Taco Bell(タコベル)」が根強い人気なわけ

2015y03m10d_201129845

SPONSORED LINK


海外で人気のメキシカンファストフード店

「Taco Bell(タコベル)」がこの度日本に再上陸〜!


Taco Bell(タコベル)って?

タコベル 出典:http://www.tacobell.com/

タコベルはタコスやナチョス、ブリトーなどが主力のメキシカンファストフード店。

アメリカではファストフードといえばタコベルと言われるほど有名なお店です。



現在、全米で6,000店舗以上、海外では26カ国約250店舗を展開しており、今後日本を含め更に海外店舗数を増やしていく予定。
(一時期、1980年代に日本でも展開されていたんですが、現在では在日米軍基地内など、一般人がなかなか入れない店舗しか存在していません。)


タコベルおすすめメニューはもちろんあれ!

タコベル 出典:http://www.tacobell.com/



タコベルでのおすすめのメニューは次の3つ。



・ハードタコ(ハードシェル)
揚げたトルティーヤでひき肉やレタス、チーズなどをサンドしたもの。
パリパリっとした食感がやみつきになります。
ハードタコの柔らかいバージョンのソフトタコ(ソフトシェル)も人気です。

食べやすいのはソフトですね。



・ナチョス
溶かしたチーズをトルティーヤチップスにかけたもの。
とってもボリューミーで、高カロリーですがソースが激ウマなため一皿ぺろりとたいらげてしまうほど絶品。
アボカドソースやホワイトソースをかけて楽しみます。
見た目からして最強においしそうです。



・ブリトー
トルティーヤでお米や肉ルイ、トマト、チーズなどの具材を巻いたもの。
タコベルでは、お肉入りのブリトーや肉なしのブリトーもあり、国によって具材に若干の違いがあるようです。(日本ではどんな具材が加わるのか楽しみです。)



メキシカン料理自体は割と日本人の口に合いますよね^^

タコライスならよく洋食レストランでもメニューに入っていたり、
ブリトーはコンビニで売っているところもあるので、タコベルが日本再上陸した際は再びブームが巻き起こるのではと言われているんです^^



ちなみにメキシカン料理は、トルティーヤを始め、豆やレタス、トマト、チーズなどを組み合わせた料理が多いのが特徴です。

SPONSORED LINK


タコベルの人気恐るべし




タコベルがまた日本で味わえる! という情報がネットで飛び交い、待ちわびているファンが既にたくさんいました。

タコベルのメニューは安いのにボリューム満点なものが多く、サイドメニューも充実しています。



オープン日から連日長蛇の列。

雨でもかなり混雑していて、まだゆっくり入れる状況じゃないですね(xдx;)

平日の昼間ならまだなんとか並べるかも??



今後も注目のお店です。