東新宿の蕎麦カフェ&バル bwcafeは女性が気軽に入れて大人気!

SPONSORED LINK


蕎麦屋と聞くと、立ち食い蕎麦屋のサラリーマンの姿や、男性客がいっぱいな定食屋・・そんなイメージをもちますよね。

私もそんなイメージをもつ人の一人ですが。

おじさん達の中で蕎麦すすったこと何度もあります(・∀・)

でも最近、そんなイメージをくつがえしてくれる、おしゃれで女性が一人でも入れる新しい蕎麦屋が誕生したんです。

そば好き女子必見です!

女性が気軽に入れる蕎麦バル「BW cafe」が新宿に誕生


出典:https://retty.me/

女性にももっと手軽に蕎麦を食べて欲しい、、そんな思いから生まれたそばカフェ「BWcafe」

BWの名前の由来は蕎麦という意味の「buck wheat」をとり、BWCAFEと名づけたんだそうですよ(^∀^)

BWカフェではイタリアンをベースに蕎麦&和を加えた創作料理を提供していて、蕎麦以外にも、おしゃれなイタリアン料理も豊富なんです。

BW cafe のここが女性に優しい

BWcafeはほんとに女性にとって優しいポイントがいくつかあるんですよ〜^^

個人的に思ったポイントは3つ。
  1. 豆乳を使用した担々そばやそば粉を使用したスイーツなど、ヘルシーなメニューが豊富
  2. 外観が女性が気軽に入れそうなデザインになってる
  3. 内観もおしゃれで長居したくなるし、女子会にも使えそう
  4. カウンター席もあるのでおひとりさま時間がしっかり満喫できる
まぁ、私個人の主観的なポイントかもしれませんが・・^^;


出典:https://tabelog.com/

おしゃれで清潔感があるお店って、また来たくなりますし人にも紹介しやすいですよね^^

しかもそばカフェってまだまだ新しいジャンルだからいろんな人にもおしえたいし♪

SPONSORED LINK

BWカフェのメニュー詳細

BWカフェは、とにかくおしゃれなそばメニューがたくさん!

たとえば完熟焼きトマトの和えそば、豆乳クリーム担々そば、たっぷり魚介出汁の黒カレーつけそば、広島産カキ南蛮そばなど700円台〜1200円ほどの価格で提供しています。


出典:https://tabelog.com/

また、蕎麦以外のメニューも豊富で肉厚オリーブ盛りや旬野菜の自家製ピクルス、焼きナスとアンチョビのマリネ、その他にもサラダやソーセージ、アヒージョ、そば粉のクレープやプリンなんてのもあります(^∀^)

そば粉のクレープってめずらしい!

食べたことない人多いんじゃないかな。

しかも、これやばい↓


絶対うまいでしょ!!!

反則だよ〜笑



価格の詳細はこちらに詳しく載っています^^

メニューも変わる場合がありますのでチェックしてみてくださいね♪


BWカフェの店舗情報

店名:BW cafe (ビーダブリュー カフェ)
住所:東京都新宿区大久保2-7-5 共栄ビル1F
アクセス:副都心線 東新宿駅 徒歩3分 山手線 新大久保駅 徒歩7分
電話番号:03-6278-9658



度々メディアで紹介されるほど話題のお店。

ありそうでなかった、和とイタリアンがおしゃれに融合されていますね。

SNSでも「コスパがいい!」「蕎麦スイーツがうまい!」などと感動の声が続々と投稿されているので

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか(^∀^)

・・にしても蕎麦クレープうまそう

SPONSORED LINK