エリスリトールでクエン酸ジュースを作ってみた!低糖質ドリンクレシピを紹介!

SPONSORED LINK


私が普段から超愛用している自然の甘味料エリスリトール

奇跡の天然甘味料!エリスリトールがあれば糖質制限も快適!私も愛用中♪

2015.02.09

いままでスムージーやいろんな料理に使ってきましたが、今回はシンプルなクエン酸ジュースを手作りしてみました!

ただ混ぜるだけなんで作り方はとっても簡単♪

無添加好きの人にはおすすめです。

エリスリトールで簡単クエン酸ジュースを作ってみました!

作り方

必要なのは水、エリスリトール、クエン酸のみ!

厳密な分量の決まりはありませんので、私が作った分量を載せておきます。

水700ml

クエン酸大さじ1杯

エリスリトール大さじ4杯

これを水にドボンと入れて溶けるのを待ちます。


数時間たってもなかなか解けないので(↑見にくいですが数時間たっても粉が溶けててません^^;)、一晩寝かせたほうがいいかもしれません。

定期的にかき混ぜたりして、溶かしていくのもいいですね。

1番手っ取り早いのは、ペットボトルに入れてたまにシャカシャカ振ること。これが1番溶けやすかったです。



ちなみにクエン酸は完全に解けきらなくても味がどんどん滲み出て少量でも結構すっぱいです。

ただエリスリトールは解けきらないとなかなか甘くならないし、通常の砂糖にくらべて甘さが70%〜80%ほどなので気持ち多目が甘く感じます。

(なんでもそうですが入れすぎは禁物)

最初少なめに入れてだんだんと自分好みの味にさせるために分量を調整していくのがいいですね^^

SPONSORED LINK

私が使用したエリスリトールとクエン酸

一応使用したエリスリトールとクエン酸を紹介しておきます。

エリスリトールはこちらのもの

かなり使っているのでいつも1kg単位で買ってます。安いし送料無料なとこが多いので^^;
いろんなメーカーから出ていますね。

クエン酸はコーシャ認定のをiHerbで購入しました。



ちなみにコーシャとは・・

コーシャの認定とは、ユダヤ教の資格を持ったラバイ(ユダヤ教の指導者)が製造工程をその目で確かめてユダヤ教の教義に従った安全な食品であるという認定を行い認定書を発行、その認定を受けることによりその食品の包装紙にコーシャの認定を受けていることをマークやロゴで表示することが出来る制度です。

アメリカではコーシャ認定を受けた食品が最も安全な食品、あるいは調味料やサプリメントであり、口に入れ人間が食べても何ら心配することがないものであるという最高権威を持って迎えられています。アメリカ政府が行う政府としての認定は、例えばオーガニック認定のUSDAなどがありますが、コーシャは生鮮食料品も含みますが加工食料品やサプリメント、調味料等に対しても発行されるものです。
出典:http://www.kosher.jp/

ちなみにコーシャの重曹も一緒に購入しました。iHerbは割引きされているので助かりますね〜^^;

いかがでしたか?

紹介したレシピのそれぞれの分量は個人的な好みの味でのものなので、作るときは味を確認しながら作ってくださいね♪

エリスリールレシピ、今後もどんどん増えていきそうです^^;

SPONSORED LINK