フレンチプレスで淹れる珈琲が旨い!苦味なしで飲めるんです。

SPONSORED LINK


フレンチプレスって知ってますか?

よく紅茶をいれるときに使われるこの器具↓

フレンチプレス
なんですが、これ
珈琲で使うと、苦味をまろやかにしてくれて珈琲がすごく飲みやすくなるんです。

(私もたまに飲んでいます。)

今回はそんなフレンチプレスの魅力をご紹介しますね♪

フレンチプレスって何?

フレンチプレス
元々はフランスなどのヨーロッパ地方でコーヒー用の抽出器具として人気となった器具。

日本では紅茶用に使われるのが主流となっています。

フレンチプレスは珈琲から出る油分などの成分がダイレクトに抽出されので
そのままコーヒー本来の味をたのしむことができます。

また、手軽さも人気の1つ。
粉をドバッと入れてお湯を注いですぐできますから、楽なんですよね。

そしてこれはあまりネットで見かけない情報なのですが、ペーパーフィルターでいれる珈琲に比べ苦味が軽減されるんですよね。

もしかしたら抽出される油やほかの成分が影響しているのかもしれませが、フレンチプレスでいれた珈琲はとにかく飲みやすくて個人的にとても気に入っています。

ぜひどんな味か試してみてほしいですね。


フレンチプレスのいれ方

こちらがすごくわかりやすい動画があったのでぜひ見てみてください♪



レギュラーコーヒーを容器内に入れ熱湯を注ぎ、3~4分放置(蒸らし)し、その後
ふたの中心から出ている棒を底までゆーーーーーっくりとプッシュ。

コーヒーのかすが底にたまった状態でそのままカップに注ぎます。

コーヒーの量はペーパーフィルターで淹れるときと
同様の分量で大丈夫です^^

だいたい大さじ2杯に対しお湯180~200mlくらいですかね。お好みで調整してください^^



もしかしたらこのフレンチプレスで珈琲を飲むやり方を知らない人多いんじゃないですかね?

そんなことないのかな^^;

私は珈琲大好きなくせに、全然知らなかった汗

お店によってはこのフレンチプレスで提供しているお店も少ないんです。

SPONSORED LINK

フレンチプレスはコーヒー専用でなくてもOK

コーヒーにつかうフレンチプレスは別にコーヒー専用のでなくてもOKです。

現に私自身 紅茶用のフレンチプレスをコーヒー用に使用していますが問題なく
おいしいコーヒーを飲むことができています^^

これこれ、お気に入り^^


アフタヌーンティのやつ。

ここをこうやってプッシュするんですよ。


価格も安いものだと1000円台から売られていて
ちょっと良いものだと4000円台のものもありますね。


フレンチプレスのメーカーでおすすめは?


よく聞くのがこのメーカー「bodum(ボダム)」ですね。

フレンチプレスのメーカーの中で、ものすごく有名です。

世界55ヶ国で販売、そして直営20店舗
デンマークや東京、ニューヨークにも拠点を置き、数々のデザイン賞の受賞歴もあります。



フレンチプレスでいれた珈琲が飲めるカフェ

ここでフレンチプレスでいれた珈琲が飲めるカフェを少しご紹介します。

Unir 赤坂店(ウニール)

24時間スペシャルティコーヒーを楽しめるコーヒーショップ。

▼Unir赤坂についてはこちらに詳しく書いています
【ウニール】Unir赤坂はスペシャルティコーヒーが24時間飲める話題のカフェ!メニューや店舗情報!


丸山珈琲 尾山台店・西麻布店

軽井沢で誕生した珈琲店
丸山珈琲独自の焙煎技術は高く評価され、高品質のコーヒーは数多くのお店や個人のお客さんから愛されています。

>>丸山珈琲公式HP



他にもネットで検索すると様々なカフェでフレンチプレスの珈琲を提供していますので
ぜひぜひチェックしてみてくださいね^^

フレンチプレス
いかがでしたか?

もしフレンチプレスでいれる珈琲を飲んだことなかった!

って人は一度飲んでみてはいかがですか?

とても飲みやすいので、ほんとおすすめです^^

SPONSORED LINK