【チャーリーズベジタブル東京】食べ放題で有名&クラムチャウダーが旨すぎる

チャーリーズベジタブル東京

浅草にあるビル丸ごと物産展の施設

まるごと日本

こちらに四国地方の産地直送の新鮮な野菜が食べ放題のレストランがあるんです♪



フレッシュな新鮮野菜は、歯ごたえや食べ応えなと、とにかく満足感が半端ない!いま話題の野菜ブュッフェの魅力をご紹介します。


野菜の種類多っ!ドレッシングと名物スープもあって野菜をガッツリもりもり食べられる♪

チャーリーズベジタブル東京出典:https://marugotonippon.com/

SPONSORED LINK


新鮮野菜とスープがビュッフェスタイルで楽しめるレストラン。四国・愛媛を中心とした安心・安全な野菜が約30種類以上、人気のクラムチャウダーをはじめとする季節のスープが4種類。色とりどりのお野菜で季節の味をお届けします。厳選したナパバレーのワインや国内ではなかなか流通していないビンテージワイン、野菜に特化したアラカルトメニューも数多く取り揃え、素敵なディナータイムも演出したいと考えております。           出典:https://marugotonippon.com/

チャーリーズベジタブル東京は、四国産の野菜をたーっくさん食べられる野菜バイキング♪



四国の中でも主に愛媛を中心とした産地が多いんです。


葉っぱだけでもこの種類!多!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-23-33-15出典:http://ameblo.jp/



気になる価格は1人2000円くらい♪

まぁ一般的なプライスですよね。



野菜がメインなので、肉や魚料理は少ないです。

だから、男性にはもーーしかしたら物足りないかも? あ、でも天然酵母を使用したバンと、あとごはんはありますよん!



めったに食べられない珍しい野菜や、女子に大人気のクラムチャウダー(名物のようです)などのスープもあって、女性にとっては嬉しいメニューがてんこ盛り♪



ドレッシングの種類もたくさんあって、アンチョビドレッシングや和風ドレッシング、ゆず、梅…多すぎて迷いきれない〜なんて声も♪
チャーリーベジタブル東京 出典:https://www.cosme.net/

SPONSORED LINK





店舗情報




チャーリーズベジタブル東京

住所: 〒111-0032 東京都台東区浅草2-6-7 まるごとにっぽん4F

アクセス: つくばエクスプレス「浅草」駅 徒歩1分
東武スカイツリーライン「浅草」徒歩7分
東京メトロ銀座線「浅草」駅 徒歩8分
都営浅草線「浅草」駅 徒歩8分

営業時間: 11:00 – 23:00(L.O. 22:00)
TEL: 03-3844-6170


いかがでしたか?

ブュッフェって、なかには残念なメニューばかりなとこもありますが、ベジタブル東京なら間違いなく本物の野菜ブュッフェといえそう♪

評判がいいのも頷けますね〜^ ^

SPONSORED LINK